2008年07月04日

ライフルあってのスワガーちゃうのん?



なんと新作では、日本に来て日本刀で戦うらしい。
果たしてどんな話になってるんだか。
思いっきりB級映画っぽくなっていたら、それはそれで面白そうだ。

Posted by sergeant1959  at 16:32 │Comments(3)

この記事へのコメント
サージへ・・・。

月曜日にシュータのDVD買って2回目の鑑賞が
終わったとこです・・・。
もちろんM4握りしめて見ました、ハイ!!!
Posted by yas。 at 2008年07月04日 16:45
 こんばんは、
 おお、S・ハンターの新作ですね。

 映画の「極大射程=シューター」と小説版(原作)は時間軸が違いますものねぇ・・・。
 原作では「ヴェトナム」のヒーローでしたからそのまま映画化してしまうと主人公は結構なお歳・・・。
 お父さんの「アール・スワガー」になると・・・「硫黄島」まで遡るようですねぇ。
 御紹介の小説、探してみよう~。
Posted by ザラマンダー at 2008年07月05日 00:03
最先任曹長殿

英語版の字幕無し版しか観たことないので、
こんど貸してください。


ザラマンダー殿

確かに原作の「極大射程」では初老の男って感じに書かれてましたね。
映画では若かったのでちょっと残念でしたが、バレットが出てきたから良しとしましょう(笑)
Posted by バーンズ軍曹 at 2008年07月05日 17:50
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。